読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

電子マネーとクレジット、合わせ技でポイント二重取り!

スポンサーリンク

 f:id:peticonbu:20150715051346j:plain

電子マネー(プリペイドカード)って便利ですよね。
お財布の小銭は減るし、会計時の手間も省けるし、そのうえ、ポイントも貯まる!

 

 今回は、この電子マネーのポイントをクレジットと併せて、二重取りしちゃおう! というお話。

 二重取りというのは、電子マネーに入金するときにクレジットを使ってポイントをもらい(一回目)、そのうえ、電子マネーを使うときにもポイントがもらえちゃう(二回目)、ということ。

 電子マネーを頻繁に使う人は見落としたくないお得な仕組みです。

 ということで二重取りができる電子マネーを紹介していきます!

 

WAON

利用店舗 イオン、ダイエー、ミニストップ
ポイント付与:200円につき1ポイント。
入金上限 5万円

 

nanaco

利用店舗 セブンイレブン、イトーヨーカドー
ポイント付与:100円につき1ポイント。
入金上限 5万円

 

楽天Edy

利用店舗 大手コンビニ
ポイント付与:200円につき1ポイント。
入金上限 5万円

 

Suica

利用店舗 大手コンビニ、キオスク
ポイント付与:100円もしくは200円毎に1ポイント
入金上限 2万円

 

auウォレット

利用店舗 マスターカード加盟店
ポイント付与:200円毎に1ポイント
入金上限 10万円

 

どうでしょうか? よく使う電子マネーはありましたか?
もし、あったらポイントのためにもクレジットチャージを検討してみることをお薦めします。

 

私は、電子マネーをレジでチャージするときに、お釣りをもらい忘れそうになることがしばしば。
特にセブンイレブン(nanaco)ですね! イオン(Waon)とかはレジが勝手にお金を返金するので、店員さんも忘れようがないのですが、セブンイレブンは手動なので(うちの近隣だけ??)、店員さんもうっかりお釣りを渡し忘れるようです。

クレジットチャージにしておけば、お釣りをもらい損ねるなんてこともなく・・・。

 

ポイントが貯まってお得な電子マネーですが、注意点も。
・一旦チャージしてしまうと、ついつい使いすぎる。
クレジットから自動で入金されるオートチャージ機能は、よっぽど管理に自信がある人だけにしましょう。私は無理。


・クレジットカードもポイントが付くやつでなければ、二重取りできないのでご注意を。
ポイント率のいいカードを選びましょう! まあ、クレジットと一体型の電子マネーだったら一番便利。


・紛失や盗難時に備えて、あんまりチャージし過ぎないように。
利用停止できるけれど、間に合わないと悲惨です。暗証番号とか不要だから、すぐに使えるしね。


・ポイントがつくからといって、使いすぎないように。
バーゲンだから、といって、無駄なものを買ってしまうようなあなた、そうそこのあなたは注意が必要です!!(私。)

 

ということで注意点も含め、お得に利用していきましょう!

 

こちらもどうぞ。 

 写真はhttp://www.photo-ac.com/から。