D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

量は質に転化すると思う。(ブログ報告含む)

スポンサーリンク

ブログネタと思ってきた人ごめんなさい。育児ネタです。

 

でも一応ブログ報告もしておきます。

 この間100記事達成したよ、という記事を書きました。「SEO的によくなるかな」という話込みで。


結論。変わらんがな。

 

むしろアクセスは徐々に落ちているね! 泣いてなんかいないんだから!!
今月のアクセスは今のところ、1万ちょいだけどさ、ほとんどのアクセスは中国記事でもっています。

peticonbu.hatenablog.com

 
だから、中国が一応落ち着いた今はもう、アクセスだだ下がり。

 

1日300アクセスあるかないか、って感じ。
ブログに関して言えば、量は質に敵いません!! 中国とギリシャ記事だけでたぶん1万アクセスはいくと思う。それ以外の記事がなくても変わらないんじゃないかな。量より質だね!!


アドセンスも中国記事だけではてなpro二か月分をペイしました。記事下だけでね。
今は1日1円くらいの収益。1円の広告ってなんだろう。そういうの詳しい人がいたら教えてください!

何が当たるか計測しつつブログやるのはしんどいので、まだまだ量を生産していきます。
以上ブログ報告でした!

 

とまあ、ブログ運営においては、「量より質」なんて身も蓋もない結論が出た質を確保できないブロガーぷちこんぶですが、今回は育児の話。

 

育児中に多くの保育士さんに「子育ては量より質よ(だから保育園預けても大丈夫)」って話を聞きました。
で、兼業主婦と専業主婦をしてみての実感。

 

量は質に転化する、です。

 

やっぱり、仕事をしながらだと見てやれないことが多すぎる。ずっと一緒にいれば、やっぱり気持ちの余裕も違うし、ずっと見ているわけでなくても共有するものが多くなるから、やっぱり違うなと思った次第です。


まあ、そもそも、お父さんよりお母さんに懐く子どもが多いこと自体、一緒に過ごす時間の多寡が影響していることを実証していると思うのですが。いざというとき、どっちを頼るかとかね。

 

私は専業主婦のときに、「量より質よ(働くのが普通よ)」なんて圧力を受けていたものだから、ここは専業主婦の皆さんを励ますつもりで書いておきます。

 

量は質に転化します! 一緒にいれるなら一緒にいてあげたらいい。

中国経済の落ち込みを受けて、失業の危機に立たされているぷちこんぶでした。
いいもん・・・。クビになったら、また娘といちゃいちゃして過ごすもん・・・。仕事ってないよね~。