D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

マンションちらしの嘘とごまかし。

スポンサーリンク

3連休とあって、マンションちらし、やっぱり入っていました。
「展示会行ったら、マック500円券とかくれるなら行ってもいいかもね」なんて言いながらチェック。で、やっぱりありました。毎月の支払い価格表示。

 

ででーん。

f:id:peticonbu:20150720095314j:plain

「月々58,905円。家賃より安いわ。買っちゃおうかしら♡」

 

でも、よくよく見てみると、管理費、修繕費、駐車場代全部で76,905円。
まあ、それはいいわ。割と大きい字で書いてあるし。

 

でも、頭金300万円、ボーナス払い99,063円(一回分)。金利設定0.55%(5年固定)!

 

ねえ、なんで5年固定の数字持ってくるの? ここで。
金利今後上がるって言ってんじゃん?


それに、頭金300万円ってあるけどさ。これみたら、300万円用意できたら、借入額が300万円圧縮できちゃうってみんな思うよね? 実際には、融資事務手数料や登記費用、引っ越し費用とかで、300万円預貯金があっても、全部頭金には突っ込めません!! 残念!!

 

それにマンションの管理修繕費は値上がりします。ずっとこの水準でいくわけじゃないもの。

金利が上昇して、管理修繕費も値上がりして、景気悪化でボーナスが出なくなると、完全に詰むね!
間違いないね!!


銀行で融資をしていると、年収が低い人がやけに変動の低金利で借りようとやってきます。
住宅メーカーとしては売ってしまえば、あとは「野となれ山となれ」だからどうでもいい。その人が返済に困ろうが関係ないからね。
銀行員のスタンスとしても、まあ、焦げ付いても保証会社が代弁(代わりに債務返済を行うこと)してくれるので、別に困らない(長期的には保証料の増加による収益悪化原因になるかもくらいね)。

 

でも、変動金利とか固定でも5年なんかの短いやつは、収入や金融資産が多い人にこそお薦めはできても、収入や金融資産が少ない人にはお薦めできません。いざというときのリスクが高すぎる。

 

というわけでマンションちらしの表記を修正します! 良心的にね。

 

分譲代金3180万円~
月々103,000円返済(全期間固定)
借入金3180万円
ボーナス払い0円
●管理費 7300円
●修繕費 5700円
●駐車場 5000円
すべてコミコミ 月々121,000円
上記算出は35年固定の頭金なしで計算されています。
頭金を入れることで借入額と金利の圧縮も可能です。
借入金利は1.8%で計算されていますが、経済情勢下により毎月変更されます。
ボーナス払いをいれることで、毎月の支払いを抑えることが可能です。
なお、借入の際には、司法書士への登記費用支払い、住宅ローン利用時の事務手数料支払いなどもあります。必要であれば併せて借入も可能ですので、ご利用の金融機関にご相談ください(その場合、返済額は上がります。)

 

でや!


ちょっと私借りれないわ・・・。


うちの世帯年収(400ほど)では3000万円の物件は無理! と分かったところで以上!

 

こちらもどうぞ。 

peticonbu.hatenablog.com

 

peticonbu.hatenablog.com