D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

住宅ローン8月金利が出そろったよ!! 変動でいくの?固定でいくの? ちょっと考えてみよう!

スポンサーリンク

f:id:peticonbu:20150801053321j:plain

 2015年8月の住宅ローン金利が出そろいました!
大手五行は軒並み引き下げ。

以下10年固定の8月分金利。最優遇のもの。

 

三菱東京UFJ銀行 1.30%(前月比マイナス0.05%)
三井住友銀行    1.30%(前月比マイナス0.05%)
みずほ銀行     1.25%(前月比マイナス0.05%)
りそな銀行     1.20%(前月比マイナス0.1%)
三井住友信託銀行  0.90%(前月比マイナス0.05%)

 

フラット35は返済期間35年以下(融資率9割以下)のもので、1.580%となり前月より0.03%マイナス。20年以下(融資率9割以下)のものも、0.03%マイナスの1.380%。

 

先月は頭に中国やギリシャで色々と問題がありまして、長期金利も一時期乱高下したりもしましたが、中国もギリシャもなんとか落ち着きを取り戻し、長期金利の水準も低位推移。その長期金利の低位推移を反映して、住宅ローン金利も各社引き下げられました。

 

あ、長期金利というのは、住宅ローンの固定プランの指標になるものです。長期金利が上がると住宅ローン金利も上がるし、長期金利が下がると住宅ローン金利が下がります。


だから、住宅ローン金利をいち早く知りたい人は長期金利をみているといいよ。新聞に出ています。

 

さて、今後の住宅ローン借り換え、新規借入に当たっては悩ましいところです。
今後更に金利が下がると思う人は変動で。ここらへんで手を打つという人は固定でいきたいところです。

 

私は間違いなく長期固定でいきますが。

 

ちなみに、今秋10月には火災保険の料率がアップします。新規で住宅取得を考えている方は火災保険料率アップのことも頭に入れて動かれることをお薦めします。2017年からは地震保険の料率もアップ。住宅購入に伴う負担の一つとなってきますので、金利に加えて検討されることをお薦めします。

 

金利上昇が怖いけれど、変動が気になるという人は変動と固定のミックスも選択肢の一つにしてはいかがでしょうか。

 

ということで以上です!
こんな記事もあるのでよろしければどうぞ!

peticonbu.hatenablog.com 

peticonbu.hatenablog.com

 

あ、あと見落とされがちなこれも。

 

peticonbu.hatenablog.com