D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

子連れ職場の実態。メリット・デメリット。

スポンサーリンク

私は娘を連れて仕事をしています。
まあ、それができるのも自営業の手伝いのようなものだからです。知人の自営手伝いです。
仕事内容は、写真を撮ること、それをPhotoshopで加工すること。最近は、リスティングを命じられました。リスティングとは、ネット上に有料の広告を出すこと。「ブログやってるんだ」だけで、ネット強い人認定を受けました。・・・四苦八苦しています(T_T) まあ、広告出す側の気持ちなんてのが分かるようになったりして、それはそれでいい感じですが。

 

さてさて、そんな私の仕事の内容はおいておいて。今回は子どもを連れて仕事をすることのメリット・デメリットをピックアップしておきます!

娘を連れて仕事・メリット。

1・癒される。

疲れたときなんかに「ママ―」とか言ってドンッと抱き付かれるとかなり癒されます。
とにかく可愛い。心身ともに疲れていても完全復活します。
癒し担当班として雇用せねば・・・。

 

2・いつも一緒。

写真を撮るときは別室ですが、声は聞こえます。
とか言って、写真撮っているときすらも後ろから抱き付いてきたりして。可愛い。
やはり、癒し担当として給与を・・・。

 

3・保育料がかからない

保育園、補助があるとはいえ、高いですよね。パートレベルだと、ちょっと払うのがキツイ。でも、一緒に行けたら問題ないです。

 

4・何かあってもすぐ駆けつけれる。

駆けつけるも何も、横にいますが・・・。
熱が出たり、ケガをしたり。最近は蚊に刺されたところがあわやトビヒになりそうで、結構神経を使いました。大きい病気はないけれど。


以上がメリット。
ではデメリットは?

 

娘を連れて仕事・デメリット。

1・写真がブレる。

仕事中に後ろから抱き付かれると、写真がブレます。
だから、撮り直しになることも。
つまり、仕事の手が止まることも往々にしてあるわけで。

 

2・Photoshopもブレる。

トリミングしているときに、膝の上にドンッと乗ってきたりしてブレます。
つまり、仕事の手が止ま・・・略。

 

3・電話中に叫ばれる。

電話をしているときに、「ママ―! ママ―!」と叫んで近づいてきます。
電話の相手方には申し訳ないことに・・・。

 

4・娘の機嫌が悪くなると大変。

仕事中にお菓子を持って私のもとへやってきて「食べていい?」って訊いてきます。
断るとみるみるうちに顔が歪んで大泣き。
この顔が歪む瞬間がまた可愛いんですけどね! でも、作業の手が止まります。
あまりお菓子食べると虫歯が怖いのよ・・・。あんまり歯をキレイに磨かせてくれないから・・・。

 

5・保育園行った方が同年代の子とおもいっきり遊べる

職場、大人ばっかりですからね。他に小さい子がいればいいのだけれど。
どうしても、娘がいない方がはかどる仕事があるときには一時預かりを利用することもあります。


保育園の一時預かりをちょっと預けただけでも成長著しいのに、毎日通うともっとすごいんだろうなあ、って。そういう意味では、保育園に通う機会を与えてやれてない、という罪悪感を感じることも。

 

そんな感じで、なんとか働いています。
時給換算すると微々たるものだけれど、保育料とか実働時間を考えれば妥当な感じで。

 

来年は幼稚園かも・・・。もう2歳なので、あと16年、よくて20年くらいしか一緒に生活できないかもしれません・・・。なんか時間が経つのが早い・・・。

 

と、まあ、誰の役にも立たない日記記事ですが、以上です!