D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

SIMって難しいよね。金融商品の方が100倍簡単だよね。アフィリエイトについて考える。

スポンサーリンク

読者登録させていただいているブログで最近こんな企画が行われています。

【企画】稼ぎたいならクレジットカードに関するページを作れ【その1】 - うさもふ

【企画】稼ぎたいなら格安SIMカードの記事を書け【その2】 - うさもふ

簡単に言うと、アフィリエイトで稼ぐためにどんな記事を書けばいいのか、という企画みたいな、なんというか、そんな感じ。(適当すぎてすいません・・・。)

 

私もアフィリエイトに興味がないわけでもなく、ただ今のところ時間がないから取り組んではいない。そんな感じ。
今後アフィリエイトをするか否かは別として、この企画には乗っかりたいな~とは思ってはいるのですが。

 

まず第一段のクレジットカード。クレジットについての記事を書こうという企画。こちらはもういいかな、と。既にクレジットカードについては何回か書いたことがあるので。
で、問題がこっち、第二段:SIMカードについて。
これが難しい。実のところ、今auキャリアで月々5000円内に収めてあるので、後1年はこのままいこうと思っている。けれど、1年後は絶対に乗り換える必要がある。今の携帯3大キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)はどこも継続ユーザーに優しくない。ほっとけば絶対に料金は上がる(今は特別安いプランなので)。

 

となると、来年はSIMを検討したいところ。夫ともそういう話をしている折の企画だった。
けれど、格安携帯って本当に大丈夫なの? から始まって、どこでどう契約するの? とか、本当に安いの? 追加料金とか取られない? とかもう大混乱。

 

と考えていくと、いやあ、金融商品ってめっちゃ分かりやすいですよねえ。って。
だって、商品はお金。これ一本。汚いお金とかキレイなお金とか、ややイケメンな福沢諭吉とか、残念な野口英世とかそんなのは全くない。単なる電子データ。数字の羅列。語るべきは金利水準。そして、手数料。ポイントとかもかな? データ通信速度とか、容量とかそういうのも考える必要がない。実にシンプル。

 

金融商品の森の中に放り出されても、全然平気。木をばっさばっさなぎ倒して、なんなら森の中に小さなおうちなんか建てて牧歌的に生きていけそう。


SIMとか、もう富士樹海の中、っていう感じ。だって、安いだけじゃダメなんでしょ? 夫がラブライブのゲームを続けることができるか? とか、動画は何分見れるの? とかチェック項目が多すぎる。

 

この辺境の地でもきちんと使えるのか? とか。そういえば、この間ゆうちょダイレクトに登録したんだけどね。Gメールじゃダメで、きちんとした3大キャリアメールか、Y!mobileかのメアドを差し出せ、とのこと。これもSIMにしたら、どうなるんだろうか。1年後にau解約予定の身としては提供できるメールアドレスがないので、そのままにしてある。携帯乗り換えが常態化している中で、Gメールじゃダメなんて、本当、ゆうちょって(略)。楽天はGメールいけたぞ!!

 

そんな感じで、SIMについては全く分かりません。
んー。でもこの「全く分からないぞ」という感性は大事だよね。これに答えを出せたら、ちょっとは私と同じように富士樹海でさまよう人たちに何らかしらの答えを差し出せそうだよね。

 

ということでしばらくさまよってみます。
そのうち、「一番お得なSIMはこちら! ラブライバーでも安心!」なんて記事をアップできる日がくるか、こないか・・・。でも、実際に1年後には買い替えないといけないので、1年以内には頑張りたいと思います!

 

ということで以上です!