D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

SIMについて全然役に立たない記事。有益情報最後のリンクのみ・・・。

スポンサーリンク

昨日からSIMについて考えています。
というか、ちょこちょこ調べています。

 

こんな記事も書いたんですが。
みなさん、意外と丸投げ。
私も丸投げしたいな。

 

私って(ウザい自分語り)、結構、考えるの好きな人間だと思っていたんですよね。
投信とか、経済情勢とか? 「お薦めの住宅ローンはこちら!」とか。
0.1%の金利にこだわり、手数料は1円でも安いところを! 
でも、気づいちゃったんですよね。

 

携帯代、世帯で月1万円も払っている!!!

 

前までは、1万4千円だったし、1万円でも十分お得じゃない? ウフフ。
うふふじゃねーよ! バーカ!!

 

2000万円住宅ローン全期間固定金利で借りるとするじゃん?
金利1.5%で月返済6.2万円なのね?
金利2%で月返済6.7万円!!!

 

つまりさ、携帯代5000円余分に払う余裕があるんだったら、住宅ローン金利0.5%アップまで許容範囲じゃん!!

 

住宅ローン金利ケチって、携帯代はしっかり払うとか、もう本当・・・(涙)。

 

なんか、ドコモとかauとかソフトバンクとか、そうゆうところにお願いしとけば間違いないかな~なんていう思考停止状態。
これって、「住宅ローン、ネット専業よりも地銀の方が割高だけど、ネット専業ってちょっと怖いし、地銀にお願いしたら安心かな~。」っていうのとまったく同じですよね。
コスト度外視。知名度重視。みたいな。

 

でも、そういう人がいるからこそやっていける、そんな商売もあるんだろうな。

 

ちょっと前置き(だったのか?)が長くなりましたが、SIMについて考えてみて得た学びをまとめておきます。

 

1・携帯代高い!

え? 今さら?

 

2・意外と考えるのめんどくさい。

金融商品は好きだから考えられるんでしょうね。
それ以外のことって意外と考えたくない。

 

3・「あなたにはコレ」と言ってほしい。

あー。これです。
いつも金融商品とか紹介するときに、いろいろ出して比較して、「じゃあ、お好きなのをどうぞ」って言うスタンスなんですよね。金融商品はリスクもあるのでそうせざるを得ません。「これがいいよ。これいっとけ」というと間違いなくトラブる。
でも、実は無知な人って、「ズバリコレ!」を求めている。
まさに、今の私。私の状況での最適な格安携帯ってどれだろう? って思っている。
いろいろ比較した記事よりも、「ネット率高し主婦+ゲーム好き夫」に最適な携帯、そんなものがどこかに落ちてないかを探している。

 

 

ということで、引き続きSIMについて調べていきます!

今持っている端末iphone5cをそのまま使える方法ってあるのかなあ? 端末買う余裕ないよ!

 

以上。

 

 

 

とりあえず、いつもお世話になっているid:suzukidesu23 さんがSIM関連サイトをやっているようなので、ここで勉強します<(_ _)>
http://tel03.com/