D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

デイトレードを初めてやったので感想をまとめておく。

スポンサーリンク

男もすなるデイトレードといふものを、女もしてみむとてするなり。
いやあ、実際には女性トレーダーのほうが多いのかもしれないんですけどね。

 

友人とかから常々「ぷちこんぶちゃんって投資とかでぼろ儲けできそう♡」なんて言われたりして、「そんなん無理やろ」とか言いながら、まあ煽てたら豚でも木に登れるらしいし、ちょっくらやってみるか、と手を出してみたのが運の尽き。

 

・・・勝ちました。
全部で千円ちょっと。こういうことは小文字で報告。

 

元手があんまりないのと、あと小心者なので動かしたお金は十何万とかそんなレベル。
小心者なので、こまめに利益確定。
すぐに損キリ。

 

そんなこんなで今週は連日数百円ずつ利益を上げることができました。
払った手数料のほうが多いかもしれません。
500円の利益のうち300円は手数料で、そのうえ純利益の200円の2割は税金で持っていかれるという。

 

ということでデイトレードをやってみた感想まとめ。

・チャートも読めない私にとっては完全ギャンブル。

チャート読めたらどうなんですかね?
ギャンブルじゃなくなるのかな?

 

・楽してお金は儲からない。

デイトレードって楽して儲ける・・・みたいなイメージがあるじゃないですか?
結構しんどいです。
携帯かパソコンをずっと見ておく必要があるし。
子ども見ながらとか、仕事しながらとかだと、結構ストレスフル。

 

・一方向に動く相場はハマれば儲けやすい?

今週も日経平均は下げが多かったように思いますが、一方向に動く相場は割と扱いやすいのかな?という印象。
ただ、外せばズルズルと負けが込んで泥沼になりそうなので、一概には言えないかも。

 

 

そんなこんなで、私はデイトレーダー向きではなさそうです。
ずっとパソコン(OR携帯)みておくなんて無理だし。
長期投資でインデックス投資がやっぱり一番いいかな・・・。

 

今後チャートを勉強する時間があれば再参戦するかもしれません。

 

 

あ、デイトレードをやってよかったこともまとめておきます。

・株の売買に慣れた。

今まで定時定額積み立てが主だったので、株の売買発注経験はあまりなかったので、いい経験になりました。

 

・ニュースをいつもより真剣に読んだ。

常ならば一日に一回「あ~日経平均また下がったのね~」くらいだったのですが、海外市場動向も併せて丹念にニュースを読むようになりました。

 

そんなところでしょうかね。
資金的にはそんなに増えてないので、学習的な効果の方が高かったようです。

 

デイトレードに興味がある人は勉強するよりもまずはやってみることをお勧めします。
元手を少なくやれば損失も限定されますし、実践は教科書よりも優れた学びの場となることでしょう。

 

ということで以上。