読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

事故りました。色々とへこんでいます・・・。

スポンサーリンク
ペーパードライバー歴10年。


子どもが生まれ、仕方なしに車のハンドルを握り、約2年。ついに事故りました。
対物、自損なのが不幸中の幸い。
車も、心もぼこぼこに凹んでいます。
運転というのは、運転技術以上に、メンタルの鍛錬が必要なんだなって実感しました。その日、すごく急いでいた私。冷静であれば防げた事故。本当に、人の車とか生身の人間が相手じゃなくてよかったです。それでも、落ち込む気持ちには変わりはありませんが。

 
車両保険には入っているものの、保険を使うと毎月の保険料率が上がるから、どうしたものかと思案しています。とりあえず見積もりに持って行かないといけないんですけれども、自分で運転するのが怖くて。週末に夫にお願いしようと考えています。
ただでさえ、運転が嫌いなのに。なのに、なんで、あんな雑な運転をしてしまったのか。運転嫌いなら嫌いらしく、慎重にトロトロとやっておけばよかった。
母には「慣れたころに一回はやらかすもの。人に迷惑かけなかっただけよかったと思いなさい」と言われました。そうですね。本当に。
 
仕事は車で通勤しないといけないところにあるので、今日は特別休暇です。
そっちも仕事が溜まりそうで心配。
後悔役立たず(先立たず)、と言いますが、今後二度と同じことを繰り返さないためにも、きっちり反省して、二度と同じことを繰り返さないようにしたいです。(二度言った。)
 
帰ってきた娘が「絵具したいよ」とか色々言ってきて、「お母さん、ちょっと事故ってね。車がぼこぼこでね。凹んでいるのよ。」といったら、一人で遊んでくれて、そのあと、うんうんうなる私に「お母さん、車、大丈夫だからね。おとうさんも大丈夫だからね(多分お父さんも怒らないよ、という意味)」と言ってくれて、頭をよしよししてくれました。三歳児ってすごいですね。色々みえているんですね。本当に。夫も「ケガないなら、よかった」なんて言ってくれるし、いい家族・・・。でも、お金ないけど・・・。しばらく、給料なしだわ。これ。夏休みあるのに・・・。
 
車って怖いですね。「ペーパードライバー10年!」とか言いながら、最近はちょっと慢心もあったんだと思います。「ほら、みんな普通に運転してるわけだし?」とかなんとか。今回はお財布も心も痛いですが、本当にこれで済んでよかったんだと思います。
 
ということで以上報告でした。もう二度と、このような報告をする羽目に陥らないように気持ちを引き締めます。
 
追記)
そういえば、最近「田舎暮らしはコストが低い」なんて話をよく耳にするんですが、田舎の車のコストは結構なものです。東京に住んでいたとき、正直家賃以外のすべては東京のほうが安いと感じました。食費に衣料品、それから交通費。車要らないですもんね。車を持っていると、車そのものの費用、保険、税金、車検代、ガソリン代、結構かかります。そのうえ、こんな感じで事故ったりしたら、それだけで数十万飛ぶこともあるわけです。まあ、こんな事故は防げるんですけどね。きちんとしていれば。
という感じで、田舎移住を考えている方は、車の保有コストは勘案しておいたほうがいいのではないでしょうか。