読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

お盆玉と三歳児。

子ども
スポンサーリンク

お盆も終わりましたね。

 

ところでお盆玉という代物をみなさんご存知でしょうか?
お年玉のお盆バージョン。
肥え太った高齢者の財布の中身を孫に還流させ、景気をうるおそうとする政府の陰謀…とまでは言いませんが、(おもちゃ業界の陰謀?)お年玉のお盆バージョンです。
ポチ袋にお金を入れて孫に渡す…的なアレです。
こっそり親が抜き取って貯金しておくといい、的なアレです。
ダメ親はこっそり抜き取って使ってしまいます。
だから、親がしっかりくれた人間にお礼を伝えます。

ま、くれる分にはありがたいわよね。

さてさて、そんなお盆玉ですが、なんかいただいちゃいました。
もちろん、娘に。
お金持ちのおば様から。 

ポチ袋/お年玉袋 (それいけ!アンパンマン・C柄)

ポチ袋/お年玉袋 (それいけ!アンパンマン・C柄)

 

 お盆玉の存在すら知らなかったので、大変面食らったのですが、ありがたい。
けれど、受け取った後の娘の行動にまたまた面食らうことに…。

…中身抜いて袋捨ててる!!


…一方、おばさまと母上は「まだ小さいからねえ。アンパンマンのポチ袋、嬉しいんじゃない」みたいな話をキャッキャッとしているわけですよ。
そちらにはバレないように、こっそり捨てて札を握りしめる娘。

「いやいや。これ持って帰って。ね。可愛いやん。」と言ってゴミ箱から急いで袋を回収し、お金を入れる私。
それを取り上げて娘は「これね。持って帰ってポイするね」なんてこっそり宣う娘…。

恐ろしい…。
三歳にして袋よりも中身に価値を認めるとは…。

そして、その後数時間握って離しませんでした。(取り上げようとすると烈火のごとく激怒)
まあ「アンパンマンの袋を握って離さない可愛い女の子」を印象付けておけば、お年玉もきっと期待できることでしょう。

お盆玉をいただいたのはその一件だけでした。

お盆玉って普及するのかな。来年はもらえるのかな。
みなさんの周りのお盆玉具合はいかがでしたでしょうか。

以上。 

夏のお年玉…お盆玉/ポチ袋 (ヨーヨー/シルク印刷)

夏のお年玉…お盆玉/ポチ袋 (ヨーヨー/シルク印刷)

 

 

ちなみに私へのお盆玉は夏休みいっぱい受け付けています。