読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

いくつになっても誕生日は嬉しい。

スポンサーリンク
おはようございます。
ぷちこんぶです。

 

いやあ。誕生日っていいですよね。
私の誕生日まで、まだ一週間以上ありますが、今朝購読しているブロガーさんが誕生日を迎えたということでめでたいついでに、自分の年齢に思いを馳せています。フライングですが、一週間(強)程度なら許してもらえるんじゃないでしょうか。
 
そんなこんなで自分の誕生日を楽しみにしている私。今年32歳になります。
思えば、ここ数年、もっと言えば、子どもが生まれてから更に誕生日は嬉しいものとなっています。
子どもが生まれて1、2年、酷い体調不良に襲われた私。一度死にかけました。
それが人がいない時間帯であれば、私は今生きてはいないでしょう。
そして、思うのです。子どもが精神的に(10歳あたり?)経済的に(22歳あたり)独立するまでは生きていたい、と。
 
高齢化社会と言われる中、長寿が当然で、死は遠いものとして扱われるようになって久しいです。若い人の中には人を見送った経験が全くない人も多いのではないでしょうか。
そんな中、当然として与えられた生の中では、年齢は単なる数字に過ぎず、とかく早熟が求められ、若さがもて生やされる中、増えてゆく数字に暗澹たる思いを抱えている人も多いかと思います。
 
32歳です。これは言ってみれば奇跡です。快挙です。
年齢区分で言うと、病死よりも事故死が多いところではあるのですが、2,3病気を抱えて、それでもなんとかやっていっています。残すところ1週間強、事故等に気を付けて、楽しみに待ちたいところです。
 
 
 

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
 
 
とまあ、そんな感じでもっともらしい理由つけちゃってますが、誕生日って、「ホールケーキ食べたい♡」とか「服買って♡」とか言いやすいので好きです。
こんなの年に一回だけです。

誰も何もくれなくても、自分で自分に買います!!!
 
ということなのですが、今年はブログもやっていることですし、ずっと気になっていたアマゾン欲しいものリスト公開、というのをやってみたいと思います。
 
 
結構、周りのブロガーさんはやっていて、色々受け取っている様子…。
でも、他のブロガーさんはなあ…。面白かったり、有益だったり、色々ためになるブログ運営しているからもらえるだけで、私は何にも貰えないかもしれない…。
 
 
 
・・・
 
 

ということで朝からせっせと作成した欲しいものリストがこちら!
 
 
…欲しいものって意外と見つからない…。
そして、今勉強している分野の本が欲しいからとリストに突っ込んでいった後、ふと見てみると超高い。
お手頃で安いものを…と思ったら、そう。ティッシュですよ。柔らかいやつ。セレブなやつ。
年中花粉症だから、普通のティッシュだと鼻の下キレちゃうのよね…。
誰かくれんかな。いっぱいくれんかな。
 

そういうことなので、ティッシュくらい送ってやるか、という奇特な方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
 
っていうか、欲しいものリストってこれでいいのかな?
何か間違っていたらご指摘お願いします…。
 
 
以上。