読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

携帯代大幅削減! UQモバイルに乗り換えました!

マネー SIM
スポンサーリンク

家計が火の車で常々考えていた格安携帯への移行…。
そして、ついに実現しました!

 
UQモバイルへの乗り換え!
一週間経ちますが、全く問題なく快適に使えているのでまとめておきたいと思います!

 

一番不安だった移動時のスマホゲーム。

格安携帯に移行するにあたって一番のネックだった(夫のみ)のがコレ。
移動時にスマホゲームができるかどうか。調べても、有益情報が出てこないもので…。

 

夫の一日の通勤時間2時間。
その間携帯でゲームをやり通しているわけですから、夫は「ゲームできるんなら変えてもいいけど…」なんて乗り気じゃない答え。
それでも、背に腹は代えられないということで、移行しました。

 

移行してから一週間。
夫に聞いたところ全く支障はないとのことです。
「こんなことなら、もっと早く変えておけばよかった」のですが、最近は携帯の早期解約手数料がかかるので、しばらくは3大キャリアにお布施を払わなければいけなかった、ということなのですね。

 

ちなみに夫がやっているゲームは「白猫」というやつです。

 

まあ、ゲームができているくらいなので、普通に動画視聴、通話、Lineなんかは当然問題なくやれています。使用データ容量は3GB。夫はしばらく倍使えますが、お互い3GBで全然問題ありません。

いくら節約になったのか。

夫は約7000円(やわらか銀行)から2980円(無料通話120分つき)へ。
私は約8000円(au)から1980円(無料通話なし)へ。
私は月に30分ほど通話することがあるので、使用料はトータルで3000円ほどになる予定です。

 

乗り換え前:7000円+8000円=15000円
乗り換え後:2980円+1980円+1200円(通話30分)=6160円
差額:15000円―6160円=8840円
ということで月々の固定費8840円ほど削減となります!

 

乗り換えに要した費用。

転出3240円×2台分
新規3240円×2台分
解除料10260円×2台分
短期解約手数料17220円(やわらか銀行のみ)
総計50700円

 

まあ、結構必要ですよね。
もちろん、2年区切りで解約した場合には解除料と短期解約手数料がかからないので、転出と新規にかかる手数料だけ(うちの場合12960円)になります。
総計50700円もかかりましたが、月の固定費8840円が浮くので、6カ月ほどで回収できます。
2年契約の更改まで後1年残っていたので、それを考えると、
106,080円(8840×12)-50700=55,380円となり、年間で55,000もの費用が削減できることになります。

 

ちなみに、短期解約手数料は契約時には説明のなかった項目です。
ソフ…あ、違った。やわらか銀行さんはいつも重要事項の説明をしません。auさんやUQさんなんかは「そんなに丁寧に説明せんでも…」っていうくらい丁寧なんですが、やわらか銀行さんはメリットしか言いません。そして、「じゃあ契約しようかな」っていう段階で、「実はこのオプションしばらくつけとかないといけないんですよ」なんてことを言い出したりして…。2度ほどやわらか銀行と契約したのですが、2度とも重要事項説明がなかったので、もう二度とごめんです。auさんは解約させてくれと言っても、かなり丁寧。「ポイント残っているから使っておいてくださいね」みたいな説明まであります。やわらか銀行さんは、すごい引き止めにあいます。(auもやわらか銀行も2台とも、2度契約、2度解約してます。auさんはいつも神対応…。)


そんなこんなでUQ乗り換え。
大変満足です。スマホを見るたびニマニマしてしまいます。
うちの家計の一番のネックだった携帯代がこんなにも安くなったのですから。
移動中のゲームもOK。容量もスピードも問題なし。
UQお勧めです。
店頭でも契約できるので、「格安スマホって全部自分でやらなあかんから嫌…」って思っている人でも大丈夫。私が行った店舗では、かなり丁寧な店員さんが、かなり丁寧にやってくれました。
ただ端末持ち込む人は、予想外の事態で時間を取る可能性もあるので、時間に余裕がある時に申込に行くことをお勧めします(体験談)。
私は端末持ち込み、夫は新規契約です。夫の携帯端末は新規契約ですが、端末代実質無料なので費用負担は発生していません。

 

以上です。