D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

Swift始めました。

スポンサーリンク

最近、Swiftを始めました。

 

Swiftというのは、iPhoneアプリなどの開発を行うための言語です。

 

Swiftを始めた理由。

MacBookProを購入したから。いや、SwiftをやるためにMacを買ったんだっけ? 
Macを買うならSwiftやりたいなーという気持ちもあったし、Swift自体ずっとやってみたかったので、これを機にという気持ちもあり。
MacはSwiftだけのために買ったわけじゃないので。

あとは、もしプログラミング教室なんかを将来的にやるとしたら、「アプリ開発」とかそういうわかりやすい看板があったほうがわかりやすいだろうな、とか。(pythonで機械学習、って言っても、絶対小中学生集まらないよね)

作りたいアプリネタは何本かあって、それをやってみたいな、という気持ちだったり。

今、統計、数学、Pythonをやっているけれど、なかなかやりたいことを実現するためのスキルが揃わなくて、「アプリ開発なら、もっとわかりやすくやれるんじゃないの?(Swiftできればできるんだよね??)」みたいな安易な気持ちもあり。

そんな感じで割と安易に始めました。

 

進捗。

始めて3日くらいなもので、まだまだ入門書の終わりのあたりですが、色々とエラーに見舞われています。ほぼほぼ写経やのに、エラーって・・・。 先が思いやられます。

 

あとは、思ってたよりも面白くありません・・・。 Pythonとか、統計とか数学やってた(まだやってますけど。終わりは見えないんですけど。)時は、なんか常にわくわくする気持ちがあったのですが、今のところSwift触っていて、わくわく感とか皆無です。 これって、どうしてだろう。

 

今までのわくわく感の源泉を探れば、わかるかと思いましたが、よくわかりません。 このまま続けて楽しくなってくるのかな・・・。 と、そんな感じです。

 

今後

とりあえず早く入門終わらせて、作りたいものを作れば面白くなってくるのかな? とも思いますが、どうしようか悩んでいます。時間が限られているので、面白いと思えないなら、早いところ方向転換すべきなのかな〜とも。 とりあえず、Swift初心者の方がいらっしゃいましたら、モチベーションを分けてください。(上級者でも嬉しいです。)

 

以上

 

 

これを使ってます。分かりやすいです。たい焼きの型の話とか。京都議定書の話とか。
例えが秀逸。あ、Swiftの本ですよ。モチベ低下は本のせいではない。