D'ac

元銀行員。子育てられ中。

私がビットコインを勧める理由と勧めない理由。

スポンサーリンク

昨日はビットコインが5000ドルを越し、史上最高値をつけました。 相場を見ていた人は、「買っときゃよかった」とか思っていたかもしれません。

 

仮想通貨(暗号通貨)全体的に昨日は高く、私も仮想通貨資産全体で3000円ほど利益が出ていました。あ、総投資額、3万円、です。10%の上昇ってすごいですね。

 

そして、売ってないので、今日は昨日より落ちて利益は500円くらいまで減っているので、まあ、そういう感じです。

 

私がビットコインを勧める理由。

というより、なぜ私がビットコインを買ったか、という話になるのですが、まず第一に、「金とか株とか債券とかの従来の資産とは全く異なった資産なので、分散投資効果が見込める」と新聞などに書いてあったので、「ほんならちょっとやってみようか」と思っただけです。従来資産なんてほとんど持ってないので、分散投資する必要性、ないんですけどね。

 

あとは、ブロックチェーンについて勉強しようと思っていたので、ビットコインという暗号通貨がどのように使われているのか。どのように使うのか、頭に入れておいた方が都合がいいと思ったからです。

 

実際に送金とかしてみると、なんとなくわかった気になる。この「わかった気になる」というのが意外と大事で、勉強モチベが保たれています。

 

最悪、大暴落しても、ブログネタにして笑っておしまいにできるかな〜と考えられたのはブロガーの強みですね。ネタにする場所がなければ、お金が減って、ちょっと悲しいので。下手に友達に「ビットコイン買って・・・」とか言っちゃうと「投資詐欺かな」なんて思われてしまいそうなので、リアルでネタにはあまりなりません。 ということで、ビットコインを勧める理由、買うモチベーションをまとめます。

 

・従来資産とは違った資産なので、分散投資に組み込める。

・ブロックチェーンについて知りたければ、いろいろいじってみると勉強のモチベーションに役に立つ。

・ブログとかやっていたら、ネタにできる。

 

では、次。

ビットコインをオススメしない理由。

ビットコインのチャートとかみるとわかると思うんですけど、値動き半端ないです。昨日は5000ドルとかいきましたが、逆に2000ドルまで一気に下がっても別になんの不思議もありません。資産をたくさん突っ込んだら、恐ろしいことになりそうです。下がっても責任取れないし。だから、オススメしない。

 

あとはビットコインの主要ユーザーは犯罪者グループということですし、この間のマルウェアによる身代金要求がビットコインだったことは記憶に新しいと思います。他にも、管理が意外と面倒だったり(安全のためには取引所ではなく、ネットワーク外のウォレットに資金を移した方がいいとか)、とにかく不透明な要素が多いので、あんまり人に勧めて、何かあったら困るので! オススメしません!

 

とは言っても、ちょっと面白いことは面白いんですよね。 株投資とかもっと言えば、銀行口座開設よりも気楽に始めることができるので。 新しいことやってみたいなー。勉強したいなーという人は、数千円、数百円とかで買ってみても良いような気がします。

 

「投資で儲けたい!」っていう人は、ちょっと私もどうなるかよくわからないので、頑張ってください! としか言いようがありません。

 

昨日紹介した本の全文はこちらにあります。

Mastering Bitcoin

 

以上。