D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

ワンタップバイやめました。

スポンサーリンク

この間、ワンタップバイがいいよ! という話をしましたが、ワンタップバイやめました。

 

せっかく買ったディズニー株、アマゾン株など愛しい子たちにさよなら・・・。

売る時はちょっと身を切られるような思いがしました・・・。

 

せっかく株主になったのに!

 

なぜ、全部手放したのか?

売れなかったからです!

 

あの記事書いたあと、続けて、日本株も数千円ずつ購入したんですね。

 

それで、ちょっと名前だけで選んだ感があるなあ・・・って思いつつ、そのうちの1銘柄が「あ、これ失敗かも」って思い、ちょうど値段も上がっているし、売却することにしたんです。

 

が、売れない・・・。

 

最後の売る画面でアプリが落ちるんですよ。

時間にして、日本市場が閉まる15:00の10分前。焦りました。 今日売りたいのに・・・。

 

で、結局5回くらい繰り返して、ギリギリで売却できました。 それで、思ったんです。

 

長期保有しようと思っていたから、売る時のこと考えてなかったけど、こんな直前で売れないってなったら怖いぞ。と。

 

何が原因かわかりません。 アプリもiOSも最新だし・・・。

 

そして、そうなった時に、「じゃあ、パソコンから売ろうかな」ってできないのも怖いですよね。アプリしかないから。

 

それで、レビューを書こうとしたけれど、反映されないので、ブログで書くことに。 (もしかして、時間差で反映される?)

運営さん、なんとかして。

 

で、怖くなったので、全部売っちゃったというわけなのです。 その時はアプリ落ちませんでした。時間帯? 日本市場閉まるあたりで落ちるの? 利益は出てたからよかったけど(全部で500円くらい)、がっかり感半端ない。 (そして、よく考えると送金手数料かかっているので、そんなに利益出てないことに今気づく・・・。)

 

そういうわけで、ワクワクドキドキディズニー(アップル! グーグル!)株主生活はひと月も経たずに終わりを迎える事になったのです。

 

一応売れるかということ、出金の方法はみんな確認しておいた方がいいかも。

売って、銀行口座にお金を戻そうなんて全く考えずに始めたので、出金手続も手間取りました。アプリ左上の人型アイコンからメニューに行けば出金手続きができるのですが、それに気づかず右往左往しました。

出口について全く考えずに始めたのはダメだったなあと反省。 大人しく、普通の証券会社で投資信託の積立をやっときます・・・。

 

ああ。疲れた。