読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

株は下がっても儲けられるよ。明日も株価が下落すると見込む株初心者におすすめな銘柄。

投資
スポンサーリンク

株は上がるときにしか儲からないと思っていませんか?
「今年こそは投資をしようと思っていたのに、日経平均だいぶ下げているから見送るかな~」と考えている株初心者向けに株価が下がる局面でぴったりの投資対象を紹介しておきます。

 

相場が下落しているときにおすすめETF

1571 NF日経インバ連動型上場投信
1569 TOPIXベア上場投信
1356 TOPIXベア2倍上場投信
1360 日経平均ベア2倍上場投信

 

こんなものかな? どれも指数とは逆の動きをするETFです。
つまり、指数が上昇するときに価格が下がり、指数が下落するときに価格が上がります。
最近の下落相場ではどれも価格を上昇させているものばかりとなります。

 

指数連動型なので、株式投資に必要なPERとかPBRとか、企業業績分析などもとりあえず不要。
相場全体として上がるか下がるかの相場観さえあれば投資できるとあって、初心者には一番手っ取り早い商品となっています。

 

ちなみに「2倍」というのは指数の倍の値動きを目指すもの。
ちまちまやるよりもドーンと儲けたいという人は値動きが「2倍」のETFを購入することをお勧めします。

 

資金はどれだけ必要か。

10万あれば買えます。
勉強のために買うのであれば10万円あればよろしいかと。儲けたい場合には10万程度じゃ、せいぜい数百円から数千円なので全然面白味はありません。
1571 NF日経インバ連動型上場投信にいたっては1株から購入できるので、今であれば2500円ほどで買えてしまいます。勉強のためにやるのであればそれでもいいかもしれません。
ただ、勉強のために買うにしても、数百円でも利益を出したいところです。2500円で買った場合、手数料回収するのが大変だと思うので10株くらいは買いたいところです。

 

 

長期投資には使えない。

これらETFは株価下落局面においては有効な投資手段ですが、長期投資用の商品ではありません。
短期的に利益を上げたい人や、多少なりとも株の売買や相場について勉強したい人にとってはおすすめの商品ですが、長期的に投資をしたいと考える人は、定時定額の毎月積み立ての投資信託等をお勧めします。


とりあえず投資をやってみたいという株初心者の方、この相場の下落局面でも多少なりとも利益を上げたい方は以上のETFを購入してみることをお勧めします。

 

以上。

 

追記1:ちなみに私が今週投資に使ったのは、「1360 日経平均ベア2倍上場投信」です。ほかにもちょこちょこ買ったりしたものもあるけど・・・。

 

追記2:相場下落で儲けるなんて、この国賊め! と言われることは日本ではありませんので、ご安心を・・・。