読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

携帯変えました。もうちょっと3大キャリアで消耗してみる。

SIM
スポンサーリンク

おはようございます。
先日携帯を変えました。
「SIMフリー、格安スマホ(MNVO)・・・。」と呪われたように何度も唱えていましたが、結局再度3大キャリアへと。

 

格安スマホ(MNVO)にしたかった私があと1年は3大キャリアで消耗することにした3つの理由。

1・SIMフリーで利用できる端末が欲しかった。

変更前の端末がSIMフリーで利用できないタイプだったため、「このままだと端末を購入しなければいけなくなる・・・」と思い、2年の契約満了後にSIMフリーが利用できるタイプの端末をゲットするために再度3大キャリアに乗り換えました。

 

2・毎月の支払いが「SIMフリー+端末分割」と同水準に抑えられるプランだったので。

ずっとiphoneユーザーなので、iphoneがよかったんですよね。
SIMフリーをiphone6で利用しようと思えば、まずiphone6を購入する必要があります。Iphone6が8万円。24か月(2年間)で割ると、月々3333円。格安スマホ(MNVO)の通信費が1500円として、2年間は月割の負担が5000円弱になります。

 

これじゃ、格安スマホ(MNVO)のメリットがあまりない。
今回乗り換えた先のプランは月額4700円程度なので、今すぐ格安スマホ(MNVO)に移行するよりもお得です。

 

3・もうちょっと考える時間が欲しい。

いや、もう、これですよね。
SIMフリー、格安スマホ(MNVO)、やっぱりまだまだ未知の世界。
投資とかと一緒で、結局やってみないとわからないことはいっぱいあるんでしょうが、もうちょっと情報が欲しいところです。
失敗談とか成功談が蓄積して、「これだ!」っていうのがあったら、乗り換えたいところです。

 

3大キャリアを5000円以内で使えるのは結構お得なんじゃないか? と思っていたのですが、ネットには実質月額3000円以内の猛者もいらっしゃるようで、私はまだまだでございます。

 

というわけで、あと1年か2年は月々5000円ほどの3大キャリアを利用することにして、その次の格安スマホ(MNVO)に備えて勉強していくこととします。

 

以上。