読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

Apple Pencilは買い? iPad pro に必須の付属品

iPad
スポンサーリンク

前回、iPad Proを買ってしまったというお話をしました。

  

peticonbu.hatenablog.com

 

そこで書きそびれたことをもろもろ追記。

 

 

Apple Pencilは絵を描かなくても結構使える!!

絵を描かない人は、Pencilがいるかどうか悩むかと思います。
私は将来的には絵を描いてみたいので、迷わずペンを購入したのですが、今のところ絵を描かなくてもかなり役に立っています。

PDFファイルへの書き込みはもちろんのこと、WebページをめくるのにもPen使用。
指を使う必要がないので、指紋がつく心配がいりません!
同期も差し込むだけなので、簡単ですしね。充電もかなり早いし。

差し込んだ時のスタイルはダサダサなので、夫は「これ見たら、スティーブ・ジョブズ泣くなw」とか言っていましたが、充電が早いのでそのスタイルで長時間放置する必要がないので、まあ良しとしましょう。

左手でページをめくり、右手のPencilで書き込む、というのが今のところ一番楽です。 

Apple Pencil MK0C2J/A

Apple Pencil MK0C2J/A

 

 

 

キーボードは必要?

専用のキーボードは購入していません。
まずは「使ってみてから」と思ったのですが、今のところ購入しようとは思えません。
というのは、キーボード以前の問題があるからです。

私ははてなブログでブログを書いていますが、iPad Proで表示を見る限り、極めて更新しにくいと感じます。思うように「更新」ボタンも「下書き」ボタンも押せません。これだったら、キーボードあっても、iPad Proで更新することはないな、と感じます。

それ以外にも文字の予測変換があまりよろしくない。
予測変換が邪魔でiPad Proで文章を書くのは、はてなブログの更新画面以外でも使うのははばかられます。
iPad Proは今のところ、アウトプットの道具ではなくインプットの道具に特化しそうな勢いです。

以上の問題はすべての人に当てはまることではないかもしれませんが、iPad Proを購入する際に、キーボードは同時購入するのではなく、本体を購入して使ってみてから考えることをおススメします。自分が使いたいアプリでの文章作成は容易か。キーボードがあればはかどると思えるか。

そのうえで必要であれば追加購入しましょう。

 

 

画面保護フィルムは何がいいか?

実は、フィルム難民になっていたのですが、ようやく昨日解決しました。
最終的に利用したのはこちら。 

それより前に2枚無駄にしました。辛い。どうも目が疲れるので、こちらに変更。
やっと満足しました。私が使った中では一番貼りやすかった・・・。

 

画面がやっぱり大きいので、反射防止を一番の目的に据えることをお勧めします。
PDFや雑誌を読みたい! という人は特に。

ちなみに、フィルムによってはApple Pencilの感度が悪くなるのでは? と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、いずれもそういった不具合は確認できていません。
上記に紹介したものも然り。
貼るのは、どれも大変です。頑張りましょう。

 

 

ケースは必要?

今朝落とした私としては、必須かと思われます・・・。
キーボードを購入するつもりがある人はよくよく考えて選ぶことをお勧めします。

私はキーボードは使わない予定なので、蓋があるやつにしました。
こちら。 

今朝落としたけど無傷です。
焦ったわ・・・。

 

iPhone6 plusもこちらのsnugg製ですが、サイズ・強度・デザインともに不満なしです。

ただ、iPad Proはちょっと重たくなるのが難点でしょうか。

 

ということで以上です。

 

 

iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB ML0R2J/A ゴールド(iOS)

iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB ML0R2J/A ゴールド(iOS)

 

 雑誌とかPDFを読むなら、このサイズがベストだと思います。