読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

原油は今が買い時?ガソリン高騰に備えて投資してみるのってどう?

投資
スポンサーリンク

原油が安くなって、ガソリンも大分下がってきました。

 
でも、今の下げ相場はいつか来る大高騰時代の前触れだから心しとけよ、なんてことをおっしゃる方もいらっしゃるようで。

 

原油価格が上がった場合に美味しい投資商品を。

どうせなら浮いたガソリン代で原油高騰に備えてみない? ということで、原油に投資したい個人におすすめのETFとETNを列挙しておきます。

 

1671 WTI原油価格連動型上場投信
1690 ETFS WTI原油上場投資信託
1699 NOMURA原油インデックス連動型上場投資信託
2038 日経・TOCOM原油ダブル・ブルETN
2039 日経・TOCOMベアETN

 

上の3つは指数に連動するもの。
2038のダブル・ブルは指数の2倍の値動きを目指すもので、2039のベアは指数と逆方向に動くもの。
大きく利益を取りたい・原油価格が上昇すると考える場合には、ダブル・ブルが一番利益が取れます。
ベアは原油価格が下がると予測する場合に購入するものとなっています。
ただ、ブル型・ベア型ともに短期投資向き。
長期で夏頃の利確を目指すような場合には、1671、1690、1699の原油指数に連動するものを購入することにしましょう。どれも最低買い入れ価格で買うとすると、1万円弱で購入できます。

 

ガソリン価格が上昇した場合には、こちらのETFを売ることでガソリン代を確保できるという寸法。
今の原油安で浮いた資金をパーッと使ってしまうのではなくて、せっかくなので、将来のガソリン代高騰に備えて投資してみるのはいかがでしょうか。

 

ちなみに私はこちらを買いました。
1671 WTI原油価格連動型上場投信
10口で2万弱くらいだったかな。
原油価格が上昇したら、ガソリン代として解約するつもりです。

以上。

原油の基礎知識についてはこちらを参考にしてください。 

peticonbu.hatenablog.com

 

 こっちもどうぞ。

peticonbu.hatenablog.com