読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D'ac

元銀行員。現在:写真撮影・加工。金融ライター・翻訳。子育てられ中。

iDeCoってなに!? DCでいいやん!!

スポンサーリンク

なんか、確定拠出年金の愛称がiDeCo(イデコ)に決定したそうです…。

 

まあ、なんていうか、その…

DCでいいやん!!

DCで十分覚えやすいと思うんですけどね。
普及するかしないかは名称の問題じゃなくて、制度設計の問題でしょ。
「iDeCo♡ 可愛い♡ 私もやってみようかな♡」

ってなるか。あほか。

 

いままででも、DCとか401Kとか確定拠出年金を表す単語が飛び交っていたんだけれど、iDeCoって言われたって、その単語群が一つ増えるだけのことだよね。

 

で、結局、確定拠出年金の説明するんだよね。
NISAもそんな感じ。結局、「漢字をそんなに羅列すんなよ!」って言ってみても、私ら日本人にとっては、パッと見とっつきにくくても、日本語表記が一番馴染むってもんで。

 

確定拠出年金。
拠出が確定している年金。
出すお金が確定していて、結果は運用次第の年金。
ほら。漢字の方がしっくりくるでしょ。

 

NISAもそう。
少額投資非課税制度。
少額の投資だったら非課税の制度。
わかりやすい。

 

それでも、アルファベットの方がスタイリッシュでおしゃれ☆なんて言っている人は、金融機関と政府にいいように丸め込まれて、老後費用をむしり取られるといいと思います。


…とまあ、否定的なことを山ほど書いちゃいましたが、このiDeCoというわけのわからない名称を普及させるためにたくさんの税金が使われるのは腹立たしいので、弱小ブログながら、読者400人に向けて普及活動のお手伝いをしておきます!

 

確定拠出年金の新名称はiDeCo!!
とってもキュートでハートフルかつスタイリッシュな名前でしょ♡
みんなで楽しくデコってね♡

 

ということで以上!

 

www.mhlw.go.jp

 

追記)うちの夫が確定拠出年金は401Kに日本(Japan)のJをつけて、401JKにしたらいいんじゃないか、とのことです。JKという単語で衆目を集められるとかなんとか。それもどうかと思いますが…。